新人でも即戦力。大きな仕事を任せられる、その魅力とプレッシャー。

写真:坂本さん写真:坂本さん

VE/VTRグループSUZUKI

入社3年目
担当番組:各局スポーツ中継、ゴルフ、野球、サッカー、競馬

新人でも現場の担当はガッツリ一人前!
そのプレッシャー。

仕事をしている上で必ず守っていること、これだけはがんばろう!と心がけていることはありますか?

VTRって僕みたいな新人でも現場を任せられるので、なるべく失敗しないように気をつけています。僕のミスが放送事故に直結してしまうので。

失敗した時は、本番中に気持ちをさっと切り替えるのってやっぱり難しいですか?

はい……。もう一日ずっと落ち込んでいます。引きずるタイプです。

本番終わるまで落ち込んじゃうんだよね(笑)

僕の出したスロー映像を
2000万人が観ていた快感。

もともとサッカーがお好きなんでしたっけ?

サッカー好きですね!サッカーの仕事やりたいですね!(急に元気になる)

今までで印象に残っている仕事はありますか?

入社半年でワールドカップの最終予選へ行かせてもらったことがあって。それはすごく印象に残ってます。

楽しかった?

楽しかったですね(深くうなづく)セルジオ越後さんを見れたのがすごく楽しかったです。松木安太郎さんや!本物や!って。

あはは(笑)

たしかあの時、視聴率が20%以上あって。2000万人が僕のやったスロー見てたと思うと感慨深くって。これやっててん!って言えました。嬉しかったです。

写真:笑顔の鈴木くん

ふと手元を見るとびっしょり……
「水たまり事件」

では、これは「辛かったなぁ」「最悪だったなぁ」みたいなエピソードはありますか?

これはVTRの人しか分からないと思うんですが、ジョグの手を置く部分が水たまりになっちゃって。

どういうこと?!

僕の手汗がものすごいことになってしまって。もう緊張でブルブル震えてしまって。
それは、初めて1オペレーターとしてスローを任されたデビューの仕事だったんです。
先輩にも「手が震えてる」なんて笑われました。 

環境に慣れるまでは大変だったんですね

いやいやまだ緊張しますよ。今でも手が震えます。

写真:ジョグ
これがジョグだ!

テレビ業界は休みが少ないイメージだった。
休暇はきっちり、海外旅行でリフレッシュ。

おやすみの日はどんな感じでリフレッシュしていますか?

元バックパッカーなので毎年どこか海外に行ってます。

ということは、わりとまとまった休みが取れている?

夏は繁忙期なので難しいですけど、一年トータルでみると、当初イメージしてたよりも(結構休み取れるんだな)って思いますね。小旅行いけるくらいのまとまった休みは取れます。

最近ではどちらに行ったんですか?

最近では台湾に行きましたね。次はロシアに行こうと思ってるんです。

現場の必需品

写真:現場の必需品
ブルーライト防止眼鏡と、野球中継の時に必要な自作のスコアシート。このスコアシートに得点シーンや印象的な映像をメモして編集に活用します。

若手でも即戦力として期待されるVTR。
活躍できるチャンス!

では今後の目標があれば聞かせてください。

まだ今は基礎しかできていないので、この1年で基礎を固めて自分の幅を広げたいです。ジャンルでいえば、サッカーの他に高校野球も関わりたいですね。

関西東通に興味を持ってくれてる方になにかメッセージを。

テレビの仕事と聞くと、最初にイメージするのは、カメラか音声だと思います。僕がやっているVTRという仕事は、イメージしにくいかもしれません。その反面、VTRは若手の1年目2年目でも最初から重要なポジションを任せられます。最初から大きな仕事に関われるのでそこが魅力ですね。

OTHERS' VOICE鈴木くんってどんな人?
グルメ(美味しいものが好きな人)
自分をしっかり持っている
ポジティブ!
OTHERS' VOICE先輩からのひとこと
今後、後輩もできてきます。今以上に積極的にVTR業務に取り組み、励んでください。
スポーツ中継において、VTRの中心となってみんなを引っ張っていけるように頑張ってください!

CREATOR'S VOICE
一覧へもどる